エニアグラムタイプ7は明石家さんまを見習おうって思った

エニアグラムタイプ7は明石家さんまを見習おうって思った

自分の特徴を認める。 変えようと思っても変わるものではない。 じゃ、いい所を伸ばして、活かすしかない。 それは、私が常々言っている尖ったところを活かすことだと思うんです。 タイプ7の見本と言われる明石家さんまさんを見習う エニアグラムの本を読んだとき、代表的なタイプ7の中に明石家さんまさんが含まれていました。 それを見...

未来に逃げるということ

未来に逃げるということ

エニアグラムのタイプ7であると思う私の内部を掘ってみた。 掘るきっかけになったのは、立花B塾の懇親会のやりとりだった。   タイプ7は未来に逃げるらしい 立花岳志さんに、懇親会で言われた一言が胸に刺さっている。 「タイプ7は内観が下手。」 「タイプ7は未来にすぐに逃げる」 この言葉。 「神さまとのおしゃべり」...

置いて行かれるビリーフがタイプ7の要因になっていると気づいた

置いて行かれるビリーフがタイプ7の要因になっていると気づいた

  自分の行動の原理の中心にある置いて行かれることへの恐怖心 置いて行かれるのではないかという恐怖心。 すぐに興味の対象が目移りしてじっくりと取り組めない。 見切りが早く、見切ってしまうとやる気が出ない、そのために成果のオイシイところを掴めない。 自分の中にある、何かを成し遂げられない部分は何が原因となってい...

最近の投稿

More
Return Top