【書評】はあちゅう著「「自分」を仕事にする生き方」

【書評】はあちゅう著「「自分」を仕事にする生き方」

ブロガーで作家である”はあちゅう”さんの「自分」を仕事にする生き方を読みました。 はあちゅうの「自分」を仕事にする生き方の中でメルカリでお金を回す練習をするが気になった件 自分を仕事にするとはどんなことか? 自分を仕事にするという事はどういう事だろうか。 20世紀は、仕事は会社からもらうものだった。 それは、仕事をクラ...

自由を選ぶ人はどんどん自由になっていくし、不自由を選ぶ人はどんどん不自由になっていく

自由を選ぶ人はどんどん自由になっていくし、不自由を選ぶ人はどんどん不自由になっていく

タイトルの言葉は、はあちゅうさんの本「「自分」を仕事にする生き方」からいただいたものです。 はあちゅうさんの本も、後半ちょっと仕事術みたいな感じになっていますが、この言葉が大切だと思ったので抜き出して書きます。 仕事を選べばどんどん自由になっていくはサラリーマンも同じ サラリーマンは仕事が選べないと思っていませんか。 ...

はあちゅうの「自分」を仕事にする生き方の中でメルカリでお金を回す練習をするが気になった件

はあちゅうの「自分」を仕事にする生き方の中でメルカリでお金を回す練習をするが気になった件

ブロガー作家はあちゅうさんの本を読んでいて「おお!」って内容に出会いました。 そこから考えて見ると、好きなことを仕事にって「仕事」って言葉が引っ掛かりでしました。 なんだか、好きな事を商売にって方がしっくり来る気がした。 だから、書いて見ます。 古代、お金を得ることは商売だった 古代と言っても、お金が出来てからこちら、...

最近の投稿

More
Return Top