Read Article

これじゃ壺買っちまうだろう!岡部明美・大塚彩子・立花岳志 コラボ 湘南3daysワークショップ体験記

世の中には人の弱さに付け込んで、さらに地獄へ突き落す悪魔がいる。

弱くなった人はいとも簡単にその手口にハマる。

今回の体験談は、そんな悪意のこもった話とは正反対の話。

岡部明美・大塚彩子・立花岳志 コラボ 湘南3daysワークショップ体験記

これは信じられないかもしれないが、

その場にいた人が、全員涙した真実の記録。

 

冗談一つも無しの本当の感想は

こちら⇒湘南ワークショップ本当の体験談

誰もが涙するワークショップの謎

その風景は、さながらいたこ寄せの様だったって書きだすと、さながら霊感商法のように聞こえるでしょう。

実際、明美ちゃん(岡部明美さん以後明美ちゃん)はワークショップの冒頭こんな事を言った。

「私のワークショップは非常に怪しいけど、壺売ったりしないから大丈夫!」

もちろん、信頼し尊敬する大塚彩子・立花岳志夫妻が主催するワークショップなので、心配はしていない。

ただ、参加者の中で一番詳しくないのは私の様で、若干の場違いは感じる。

過去のワークショップの写真を見てやって来たのだが、今回の参加者は年齢層が低いように思える。

参加者の中には色んな方がいて、全ての参加者が、自分の日常に壁を自覚して、その壁を打ち破るべく、

「感性の扉を開き、人生のステージを上げる」

ためにワークショップに参加している。

そして、私はこの後、誰もが涙する衝撃のワークショップを目にするのである。

これじゃ壺買っちまうだろう!岡部明美・大塚彩子・立花岳志 コラボ 湘南3daysワークショップ体験記

衝撃の透視能力

明美ちゃんのワークショップが始まる。

明美ちゃんのワークショップは二日目。

二日目に行うのは、初日に明美ちゃんのワークショップを行うと怪しいからだそうだ。

実は、主催の立花さんは、明美ちゃんのワークショップの余りの怪しさに、次の日行かないと言い出したという過去を持つ。

明美ちゃんのワークショップは1日に一人。

かなりの集中力と体力を使うため、それ以上はできないそうだ。

明美ちゃんが全参加者の中から一番切羽詰まった人を感じ取り、前に出てその人の心の棘を抜いていく。

 

選ばれた一人を椅子に座らせると、明美ちゃんはおもむろに数珠を取り出し真言を唱え・・たりはしないw

一つ一つ、詳しく現状を質問しながら聞いていく。

 

多くの人の心の棘、心を縛り付けている呪縛は幼少期に遡る。

そう、ほとんどの事が、幼少期の両親との関係性の中に原因がある。

それを一つ一つ解していくわけだ。

 

ワークショップは、一人の人を対象に、他の参加者も巻き込まれて進んでいく。

驚いたことに、巻き込まれた人は感情移入して、選ばれた人とゆかりのある人物とシンクロし、その人の気持ちが入ってしまう。

さらに、感情が高まり、自分の感情と相まって泣いてしまう。

実際に、周りで見守っている人もほとんどが泣いている。

まさに、何も知らずに見ると異様な光景。

 

感極まったかの時に明美ちゃんは言った!

「彼方には、妹さん以外に兄弟は居ない?」

まて、まて、まて、まて、これ「あなたの守護霊がそう言っているの」って言ったらもろ霊感商法じゃ・・・

驚くことに、明美ちゃんは、様々な事を言い当てる。

実は、私が心の中で考えていた構想や思惑も見事に言い当てられた。

やばい、これじゃ、壺を買ってしまう・・・

これじゃ壺買っちまうだろう!岡部明美・大塚彩子・立花岳志 コラボ 湘南3daysワークショップ体験記

霊媒師に聞くなら明美ちゃんに聞いた方がいい

結局、明美ちゃんはツボを売り込むことはしなかった。

ここまで怪しい書き方をしてきたが、明美ちゃんは凄く親切で優しく、チャーミングな人だ。

明美ちゃんが、霊能力を持っているかどうかは定かではないが、人に刺さった棘は刺さっている状態によって、原因にパターンがあるようだ。

そのパターンと、長年の経験から、心の棘の原因を的確に判断していく様だ。

心理的セラピーなわけだ。

もちろん、私たちが実感したように、人は惹かれあって、無意識下で繋がっている可能性がある。

多くの成功者が引き寄せの法則などで言う「宇宙」もそれかもしれない。

正しい壺の買わせかた

無理やりだまして壺など買わせなくても、楽しいことをして、人を助けて、お金は入ってくるらしい。

でも、参加した多くの人が、明美ちゃんや、大塚彩子・立花岳志夫妻に感謝し、憧れ、お三方のようになってみたいと思った。

そう、事実思ったのだ。

かなり多くの人が、人を助けたくて、その奥の自分を知りたくて、心理に触れたくて、更なるセミナーに申し込んでいる。

壺なんて要らない。

これが正しい壺の買わせ方だ。

悪徳な霊感商法などには注意

明美ちゃんも、大塚彩子・立花岳志夫妻も霊感の持ち主でも占い師でもない。

でも、多くの人の心を癒し、涙させ、新しい自分と対面させ、挙句に幸せにする。

悪徳な霊感商法は、自分の本当の心と、自分の弱い暗い内側と向かい合うことはない。

むしろ、そういった自分の苦しい事から逃げて救われたいと思うことだ。

本当に幸せに、新しい自分と向き合い、鬱から解放され、

「感性の扉を開き、人生のステージを上げる」

そんな人は、自分の苦しい部分と向き合った勇者のみだといえる。

 

だから、苦しいとき、落ち込んでどうしようもなく動けなくなったとき、

それは、あなたのチャンスなのだ。

悪徳霊媒師などに頼ってはいけない。

明美ちゃんや、大塚彩子・立花岳志夫妻の元を訪れて欲しい。

その苦しさが、本当の自分に出会い、幸せに生きる鍵を手に入れることのできるお告げになるはずだから・・・

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

最近の投稿

More
Return Top