Read Article

利己主義者で自己中な自分を認める事ってどういうことだ

私は利己主義者だと思う。

これは、変えようの無い事実。

自分の事しか考えていないと思う。

さて、利己主義者で自分勝手な自分を自己承認するってどうい事だ。

わからなくなってきた。

自己承認と改善の狭間

自己承認とは?

ここがよくわからない。

それも自分んだと認める事。

ダメな自分を認めないで、改善はできるのか?

そもそも改善しなくていいのか?

なんだかよくわからなくなってきた。

自分勝手な利己主義者を自己承認していいのかの葛藤

本当の意味での自己承認がよくわかってないのだろう。

うわべだけをなぜた感じ。

たぶん、他の人は、ダメじゃないのに自分で封じ込んでいることが多い。

でも自分の場合は違う。

ダメじゃないのに抑え込んでいる事なんて無いよな。

自分をダメだって思うのは、本当にダメな事だけじゃないのかな。

そんな気持ちになる。

これも良いんだって認めてもいいのか?

利己主義者で自分勝手って自分も認めてもいいのか?

もちろん、全然それについてダメって思ってないんだけど。

直さなきゃイケないんじゃないかと思う。

自己中では選んでもらえないのでは

やっぱり、利己主義者で自己中では、誰からも選んでもらえないでしょう。

ここ数日打ちひしがられる事が多い。

自己中で他人の事を考えられないから、ブログも上手く書けないのではないか。

そう思うわけです。

でもそれも他人軸で生きているからかとも思うし。

なかなか難しい。

そう簡単に行くなら苦労しないか。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

最近の投稿

More
Return Top