Read Article

逆算手帳はプロジェクト管理と同じ男性向き

逆算手帳を少しづつですが書き進めています。

逆算手帳を書き進めていくと気付いた事が出てきたんです。

夢を目標に細分化ってプロジェクト管理と同じ

男性でも逆算手帳を実践している人は、私も含めて多いと思うんです。

ただ、男女比を見ると、女性が圧倒的に多いそうなんです。

女性であるコボリさんが主催であることも、この比率の要因の一つだと思います。

あと、夢が叶うとか、引き寄せとか言うと全て怪しいって思う男性も多いのでしょうね。

私も、以前はそんな男性の一人でした。

でも、いざ逆算手帳の使い方を小坂泉さんに教えてもらって、書き始めて見ると気付いた事があるんです。

それが、

逆算手帳ってプロジェクトのスケジュールへの落とし込みと同じ

って事なんです。

仕事でプロジェクトと言わないまでも、何かを期日までに作り上げないといけない時、最初は途方も無い事のように思うこともあると思うんです。

でも、大きな目標を、小さなスケジュールに分けると俄然現実味が出てきませんか?

この日々仕事でやっているスケジュール管理、プロジェクト管理と逆算手帳とは似ている。

いや、一緒じゃ無いのって思ったんです。

だって、将来こうなっていたいと言う、なんだか想像が難しい夢を想像して、それを実行出来る目標に細分化、スケジューリングしていくのが逆算手帳だって私は思えたからです。

叶えたい夢を自分プロジェクトだと考えて、そのプロジェクトを完遂するためにスケジューリングする。

10年かかる夢を、一年ごとに目標に分け、一年後に完了したい目標を月ごとの目標にスケジューリングする。

まさに自分プロジェクト管理です。

男性こそ使ってもらいたい逆算手帳

日々ビジネスで行なっている事と、同じことを自分プロジェクトでもやる。

日々仕事でやっているのですから慣れているはずです。

慣れている男性こそ逆算手帳を使って、自分の夢を掴むべきだって思うんです。

男の夢だからビジネスだって事だけではありません。

仕事は順調なんだけど、家族関係はうまく行っていない。

そういう人は、家族プロジェクトを作って見るべきです。

家族プロジェクトで、10年後の家族はどのようになっていたいか、その為には今何をするべきなのかをスケジューリングしていきます。

10年後、娘と一緒に旅行したい。

そう思ったら、今日から行動しないと結構無理ですよw

今日会社を早く帰って、相手しないと、10年後旅行なんて無理です。

だから、男性も逆算手帳を使って欲しいと思っています。

あきらこさんと盛り上がるの巻

逆算手帳の公認講師であるきむらあきらこさんとお話しする機会がありました。

あきらこさんも男性に使って欲しいと言われていました。

プロジェクト管理と同じだという話をあきらこさんにもしてみました。

あきらこさんにも賛同してもらいました。

あきらこさん、本当に楽しい人でした。

また、お会いするまでに、さらに逆算手帳を進めておきたいと思います。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

最近の投稿

More
Return Top