Read Article

辛い・苦しい・怖い・どうして?を何とかするカウンセリング・セラピー・ヒーリング

カウンセリング・ヒーリング・セラピーなど、日本でも受ける人が増えてきました。

でも、まだまだ怪しいと思っている人も多いのではないでしょうか?

怪しいと思わず、気軽に心のケアをして欲しい。

その為に、カウンセリングとはどんなものなのかを知ってもらいたいと思っています。

 

世界的に見ても、日本人は風邪をひくと病院に行く率が高い国です。

先進国でも、風邪をひいただけで病院に行く率は低いのです。

でも、心が疲れたとき心療内科に行く人は少ないですし、

カウンセラー・セラピスト・ヒーリングを受ける日本人は少ないのではないでしょうか。

まだまだ日本人の中にカウンセリングやセラピーを受けるのに抵抗が多いようです。

心は体の病と直結しています。

心もケアしていく事は、健康に暮らしていく上でとても大切な事だと思うのです。

もっと簡単にカウンセリングやヒーリング、セラピーを受ける事ができる様に、私が学んでいる事をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

カウンセリング・ヒーリングを利用した方がいいわけまとめ

頑張り続けたために、最近どうもやる気が出ない。

いつも落ち込んでいて、生きる気力が出ない。

そんな方多いのではないでしょうか。

生きづらい。

そう思った事は無いですか?

人付き合いが苦手だとか、いつも同じ様な人を好きになるけど、いつも同じように傷付けられている。

なんていう人もいるでしょう。

そんな「苦しい」「辛い」「悲しい」などもカウンセリング・ヒーリングの範疇です。

「苦しい」「辛い」「悲しい」なんて辛い状態を楽にするためにカウンセリング・ヒーリングを受けるメリットです。

「苦しい」「辛い」「悲しい」なんて、耐える事!

日にち薬!

そう思ってませんか。

「苦しい」「辛い」「悲しい」もビリーフが絡んでいます。

カウンセリング・ヒーリングを受けて楽になる事ができます。

カウンセリング・ヒーリング・セラピーとは何かをまとめてみた

カウンセリング・ヒーリングって、なんだか怪しいって思っている人も多いでしょう。

なので、カウンセリング・ヒーリングって何かをご紹介します。

特に男性は、スピリチュアル系などもあって、怪しいと思ってしまいますよね。

しかし、内容を知ってもらうと怪しく無い事がわかると思います。

できるだけ科学的に説明していきます。

全ての中心傾聴はとは何か?をまとめてみた

カウンセリングは、傾聴に始まり傾聴に終わると言えます。

カウンセリングで重要な傾聴とは何かを説明してみました。

傾聴は、ただ聴くだけじゃありません。

聴く事は、凄い威力があります。

その辺りを説明したいと思います。

自分を見つめる時大切なマインドフルネスの入り方

「今ここ」に意識を集中する。

マインドフルネスは、googleや多くの大企業が注目しているのです。

マインドフルネス=瞑想と思いがちですが、少し違うという事が勉強してきてわかりました。

自分を見つめるため、ストレスを減らすため、マインドフルネスは威力を発揮します。

マインドフルネスについても説明していきたいと思います。

あなたの苦しい・怖いの原因は幼児体験、ビリーフを解剖する

苦しいとか怖いとか、悲しいと言う感情が発生する原因としてビリーフが関係しています。

ビリーフとは、深層心理の思い込みです。

幼い頃に深層心理に植え付けられた、本当では無い事を思い込んでしまった事。

ビリーフを知る事は、自分が様々な囚われと、生きづらさを解消してくれます。

両親との関係や、ちょっと誰かに言われたことでビリーフは刻み込まれてしまいます。

ビリーフについて考えて行きたいと思います。

彼はなんであんな行動をとるのだろう?エニアグラムで理解するまとめ

9つの性格、エニアグラムをご存知でしょうか。

人の行動パターン、反応パターンを分類すると、9つに分けられると言うのです。

エニアグラムは、王族が門外不出で伝承してきた皇帝学の一部だと言われています。

すでに、2000年前には存在して、人心掌握術として使われてきたのだそうです。

カウンセリングでは、エニアグラムを使ってクライアントがどんな傾向を持つ人なのかを理解していきます。

エニアグラムを使う事で、どの系統の反応を示しているのか、その人が幼少期にどの様な経験をしたのかが大方理解できます。

「それは本当ですか?」バイロン・ケイティワークでビリーフ(思い込み)を解除する

バイロン・ケイティワークは、ビリーフを解消するときに威力を発揮する手法の一つです。

クライアントが別の誰かに怒りや、不満、恐怖を抱いている時に最強に威力を発揮します。

対人関係の関係は、思い込みが働いています。

相手が自分に対して行っている行為は、自分が思っているのと意味が違っている事は無いのか?

本当にそうなのか?

想探求していく事で、思い込みを解消していきます。

ゲシュタルト療法のエンプティチェアなどのワークとは?

ゲシュタルト療法は、「未解決の問題」が現在に様々な状況をもたらしていると考えています。

ゲシュタルト療法と言えば、エンプティチェアが有名です。

から椅子の技法と言われる技法で、椅子を二つ用意し、片方には誰も座らず、片方は自分、片方は問題となっている相手にします。

それぞれの立場にたって喋って見ると、相手方の意見や立場も客観的に見る事ができ

後書き

私は、カウンセリングやセラピーと言うと、とても怪しいものだと思ってました。

しかし、学んでいくと、全然怪しく無いし、

むしろ受けた方が良いと思うようになりました。

カウンセリングやセラピーを受ける事で、生きにくいと言う思いが、かなり楽になります。

今回書いている事は、私がLPL(ラビングプレゼンスリーダーシップ)講座を受けて学んだ事、実際に自主トレをして感じた事を元に書いています。

スポンサードリンク

人気の記事

最近の投稿

More
Return Top