やり遂げた人が富を得る時代から発想した人が富を得る時代へ

やり遂げた人が富を得る時代から発想した人が富を得る時代へ

20世紀と違う世の中って考えるなら、プロセスのどの段階でも報酬を得られる様にならないだろうか。 20世紀までの社会は、最終段階を手がけた人が報酬を得る権利を得る。 どんなに凄い発明だって、商品にした人が報酬を得ることができる。 もちろん、開発する苦労に対価が払われるのは当たり前だと思うのだが、最初の発想が無ければ何も生...

アライアンス時代の到来!ドロップアウトを無視する社会からドロップアウトして生き生きする社会へ

アライアンス時代の到来!ドロップアウトを無視する社会からドロップアウトして生き生きする社会へ

ドロップアウトって言うと、どうもマイナスなイメージが付きまとう。 今までの社会はマイナスのイメージでドロップアウトを取られていたと思う。 しかし、これからの社会はドロップアウトは成功の形と思うようになるかもしれない。 ドロップアウトを無視してきた会社が無視できなくなった今 会社などの組織では、組織についていけなくなった...

はあちゅうの「自分」を仕事にする生き方の中でメルカリでお金を回す練習をするが気になった件

はあちゅうの「自分」を仕事にする生き方の中でメルカリでお金を回す練習をするが気になった件

ブロガー作家はあちゅうさんの本を読んでいて「おお!」って内容に出会いました。 そこから考えて見ると、好きなことを仕事にって「仕事」って言葉が引っ掛かりでしました。 なんだか、好きな事を商売にって方がしっくり来る気がした。 だから、書いて見ます。 古代、お金を得ることは商売だった 古代と言っても、お金が出来てからこちら、...

変態が増えると町が面白くなる、面白くなると人は集まってくる!

変態が増えると町が面白くなる、面白くなると人は集まってくる!

地方で過疎化対策にいくらのお金をかけているでしょうか。 果たして、雇用を作り出したとして若者は街に帰ってくるのでしょうか。 面白いことがあれば若者も集まる 若者はなぜ東京に行くのでしょうか。 もちろん職を求めて都会に行くということもあると思います。 しかし、それは言い訳が入っていて、実際には楽しいこと面白そうなことを求...

その気になって集まれば集まった人が自分の得意なところを教えてくれる

その気になって集まれば集まった人が自分の得意なところを教えてくれる

1人で自分の得意なところやりたいところを考えるって結構大変ですよね。 私もそうだったんです。 すごくやりたいことがあるとか、ずっと抱えてきた夢があるとか、ずっと修行してきた得意なことがあるなんて人は考える必要がないですよね。 考える必要がある人って、本当は自分がやりたい事は何なのか、自分が得意なことって何なのかがよくわ...

なんでも出来る時代だと貴方は気づいているか?

なんでも出来る時代だと貴方は気づいているか?

今がどんな時代なのかを気づかせてくれたのは一人の女性だったんです。 Aya Mikadoさんは、イランに2回も旅行に行っている女性。 トルコには8回も行っているらしい。 詳しくは彼女のブログを見てください。 特にこの記事を 【BOOK】「好きなことだけをして生きていく」のは面白く無い。 世界中何処だった行けるんだぜ 今...

大好きなことをしてお金持ちになるーあなたの才能をお金に変える6つのステップを読んで自分の好きを考える

大好きなことをしてお金持ちになるーあなたの才能をお金に変える6つのステップを読んで自分の好きを考える

大好きなことをしてお金持ちになるーあなたの才能をお金に変える6つのステップを読んでいる。 いや、間違えた、大好きなことをしてお金持ちになるーあなたの才能をお金に変える6つのステップを聞いている。   [オーディオブック版] 大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ 著者:...

最近の投稿

More
Return Top