日大アメフト部に思う、会社に言われたからって理由で悪い事をやっていないか自分の胸に聞いてみた

日大アメフト部に思う、会社に言われたからって理由で悪い事をやっていないか自分の胸に聞いてみた

日大のアメフトの話題が持ちきりだ。 「監督はけしからん」と言う声が聞こえる。 それは全面的に同意。 弁護の余地もない。 はっきり言って憎悪を覚える。 テレビドラマによく出てくる悪役の様だ。 日大アメフト部に思う、会社に言われたからって理由で悪い事をやっていないか自分の胸に聞いてみた しかし、私が気になるのは、監督に言わ...

ザ・ワーク人生を変える4つの質問は本当に強力!読んで、やって、見てわかった

ザ・ワーク人生を変える4つの質問は本当に強力!読んで、やって、見てわかった

ザ・ワークはバイロン・ケイティさんが作りだした強力な思い込み解消法です。 ビリーフを笑い飛ばせるように回復させるパワーがあります。 バイロン・ケイティワークは、論理的にビリーフを粉砕していく バイロン・ケイティのワークは、ビリーフを論理的に打破していく。 ビリーフは、深層心理に刻まれた思い込みの様な物。 ビリーフの存在...

個人の尖ったところで生きていける社会を実現するために

個人の尖ったところで生きていける社会を実現するために

LPLラビンングプレゼンスリーダーシップ養成講座を受講しています。 会社の経営者や、カウンセラーを目指す方が多い講座です。 私は、湘南ワークショップで岡部明美さんに出会いました。 明美ちゃんに出会って、自分自身への考え方が変わりました。 人生が変わったと言う表現でなく、自分自身の考え方が変わったのです。 変わった自分が...

本当は凄く涙もろい私は普段感情を抑えて生きているらしい

本当は凄く涙もろい私は普段感情を抑えて生きているらしい

人は涙を抑えて生きているらしい。 涙を流すのは目を乾燥させないため。 目を保護するため。 生理的に涙って流れる。 でも、人は感情の変化でも涙を流す生き物。 人間だけが悲しい、嬉しい、様々な感情で涙を必要以上の量流す。 私は、涙もろい。 感極まって涙が出てくることが多い。 日本では「男は泣くな」という風潮がある。 だから...

TLIツナゲルライフインテグレーション講座最終講最終日 いまここに居る事

TLIツナゲルライフインテグレーション講座最終講最終日 いまここに居る事

TLIツナゲルライフインテグレーション講座最終講の最終日を迎えました。 他の講座だと、終わったーって感じなんだと思う。 でも、TLIは「終わっちゃうな・・・」って感じなんだよね。 ずっと通い続けていたくなってしまう。 もちろん、再受講はできるけど、このメンバーで一緒に学べるのは最後かと思って感慨にふけっています。 プロ...

世界はシンクロする!TLI=ツナゲルライフインティグレーション講座で感じたどんぴしゃな気持ち

世界はシンクロする!TLI=ツナゲルライフインティグレーション講座で感じたどんぴしゃな気持ち

TLI=ツナゲルライフインティグレーション講座最終講を受講するために東京に来ています。 最終講は、シンクロと継続する事の凄さが身に染みる講座となっています。 自分をブランディングとは華麗に装うことでなく自分の特徴を知ってもらう事 ネット時代の現在、20世紀では大企業しかできなかったプロモーション、ブランディングが個人で...

私の好きな事は人と話してアイデアを考え出す事

私の好きな事は人と話してアイデアを考え出す事

  私の好きな事は人と話してアイデアを考え出す事 私は人と話すことが大好きです。 ただ雑談をするのも嫌いではないですが、問題点を一緒に考えたり、やり方を何人かで模索することが好きです。 多くの人は、アイデアを出すことを一人でやると思います。 でも、私は、多くの議論やブレストを重ねて、人と意見交換している時に「...

褒めると進む他者の理解と嫉妬心の受容

褒めると進む他者の理解と嫉妬心の受容

人を褒めるという行為は考えていたより強力な作用がありました。 普段褒める時より、あえて褒めるホメホメ会は、認めたくない他人の自分とは違う部分を認めなければ褒められない時があります。 特に、結構親しくなった間柄では起こると思うのです。 褒められる側だけでなく、褒める側にも、大きく2つの効能がある。 私は今回、かなり深く付...

【書評】シンクロニシティ・マネジメント シンクロフィールドとの繋がり方

【書評】シンクロニシティ・マネジメント シンクロフィールドとの繋がり方

シンクロを感じた事は有るだろうか。 インスピレーションが「ピピン」と感じられた事は有るだろうか。 私は意外に感じる事が出来ていると思う。 インスピレーションに従って、なにかを始めると、面白い偶然が起こったりする。 これがシンクロと言うものなのだろうか。 人と何かを話している時に「ピン」と思いついたりする事もある。 もし...

20世紀は人間の歴史上最も殺人の少ない世紀

20世紀は人間の歴史上最も殺人の少ない世紀

私たちの知識も思慮も、本当に正しいものなのだろうか。 何十億年の進化の末に人間はいる。 人間が進化の頂点なんて思い上がった事は言わないが、それでも進化の過程を経てきた事は間違いない。 人間の心の中に刻み付けられている事も、人間の進化の過程のものである事は間違えないのだ。 大戦があっても死者数は少ない 20世紀は、2回の...

ホメホメ会で世界を変える私が考えるロードマップ!世界変革は家庭からふうふで

ホメホメ会で世界を変える私が考えるロードマップ!世界変革は家庭からふうふで

私が考えている世界を変える方法は、家庭から世界を変えて行く事。 まず、お父さんがお母さんを褒める。 褒められたお母さんが子供達を褒めたくなる。 父→母→子供と褒める事で、何事も前向きにポジティブに考えて、なんでも挑戦できる社会に変えて行く事。 他人の良いところを認めて褒める。 そうする事で、個人の違いを尊重し、良いとこ...

丹波小商い塾3期初回に参加して!動いて試して経験値を高める

丹波小商い塾3期初回に参加して!動いて試して経験値を高める

丹波小商い塾3期初回に参加してきました。 丹波市って、位置関係がどこかわからない人も多いと思います。 兵庫県の真ん中、日本一標高の低い分水嶺もあったんじゃないかな。 かなり田舎ですが、今移住者が徐々に増えている注目の市なんです。 それは、1人の男性が引っ越してきてから始まった変化。 その男性こそ、横田親氏なのです。 横...

第5回あやみんブログ会でホメホメ会をやってみた

第5回あやみんブログ会でホメホメ会をやってみた

あやみんブログ会も5回を迎えました。 あやみんハウスで開催し始めて3回。 毎回少しづつメンバーも変わって、色も変わるけど流れている時間は好きです。 私は、結構流れている時間を大切にします。 本当は、ゆっくりと流れていく時間を、ゆったりと感じたいんです。   ブログを書けないブログ会はめっちゃ楽しい あやみんブ...

関西人の私が納豆を食べられる様になった経緯

関西人の私が納豆を食べられる様になった経緯

関西人は納豆を食べない人は、今でも多いですね。 私も以前は大嫌い。 納豆なんて腐った豆って思ってました。 そんな私がちょっとした切っ掛けで納豆を食べられるようになったのです。 30歳まで納豆を食べなかった 関西人なので、30歳まで納豆なんて食べるものでないと思ってました。 まっ、例外があって、納豆の焼き飯は大好きでした...

欅坂46の避雷針の歌詞を噛みしめてみて欲しい

欅坂46の避雷針の歌詞を噛みしめてみて欲しい

欅坂46のコンセプトは真面目で進学校に通うような女子高生ではないかと勝手に思っています。 真面目で優等生の少女達が、実は内に秘めた思いを過激な歌詞で歌う。 現在の若者が抱えている矛盾満ちた感情を代弁しているかのように。 ここが乃木坂46のコンセプトとは大きく違う。 だから、多くの若い女の子たちにも支持を受け、今もデビュ...

我慢は何も生み出さない!痛い苦しいと叫んでみよう!

我慢は何も生み出さない!痛い苦しいと叫んでみよう!

我慢は日本人の美徳かの様に長年言われてきました。 今でもよく言いますよね「最近の若者は我慢が足りない」。 でも、我慢って必要でしょうか。 ある程度、結果が出るまで時間がかかってしまうのを待つことはしないといけませんが、我慢とは違うって思うのです。 痛みをこらえて10年間の時間を失った伯母 伯母のお見舞いに行ってきました...

HOME(ほめ)の連鎖を作ろう!毎日どこか(Zoomでも)でホメホメ会

HOME(ほめ)の連鎖を作ろう!毎日どこか(Zoomでも)でホメホメ会

Zoomで開催される2回目のホメホメ会に参加しました。 今回は、女性比率が高い7名で開催でした。 主催者である“かずいち”さんは褒めには参加せず、仕切る事に専念する形で行われました。 リアルでホメホメ会に参加した経験はありませんが、Zoomでも充分褒め効果はありそうって思います。 リアルでも参加したことがある方が、Zo...

やり遂げた人が富を得る時代から発想した人が富を得る時代へ

やり遂げた人が富を得る時代から発想した人が富を得る時代へ

20世紀と違う世の中って考えるなら、プロセスのどの段階でも報酬を得られる様にならないだろうか。 20世紀までの社会は、最終段階を手がけた人が報酬を得る権利を得る。 どんなに凄い発明だって、商品にした人が報酬を得ることができる。 もちろん、開発する苦労に対価が払われるのは当たり前だと思うのだが、最初の発想が無ければ何も生...

三十日詣ででお金が回って来る本当の理由

三十日詣ででお金が回って来る本当の理由

三十日詣でとは、30日の日に神社へ行き、300円以上の御賽銭を払って来る事。 「神さまとのおしゃべり」と言う本の中に書かれています。 所謂引き寄せの法則の本なので、怪しいと思っている人には全然響かない内容かもしれません。 私も元々は、そういった方向は全く信じないタイプでした。 でも、引き寄せの法則がなかったとしても、神...

三十日詣でが出来ないので一日詣でに行ってきた

三十日詣でが出来ないので一日詣でに行ってきた

三十日詣でに行こうと思ったら、今月は30日がありません。 そこで、一日詣でに行く事にしました。 御賽銭は1000円にした 神さまとのおしゃべりの中で登場する三十日詣でのやり方には、300円以上をお賽銭にしろと書いてありました。 ただし、1万円を超えない事とも付け加えられていました。 1万円は流石にまだまだ躊躇するので、...

ホメホメは世界を救う!Zoomでホメホメ会を体験して思いついた野望

ホメホメは世界を救う!Zoomでホメホメ会を体験して思いついた野望

東京で、お友達のかずいちさんが楽しそうに「ホメホメ会」をやっているのを、指をくわえて見てたのだが、今回やっとZoomを使ってホメホメ会に参加することができた。 ホメホメ会に参加して、1つの野望がふつふつと湧いてきたのだった。 ホメホメ会をお母さんに広げたい!また一つ野望が増えた 今、やりたいなって思っていることは、男が...

できるかできないかは精神状況が左右する、ルーチンの大切さ

できるかできないかは精神状況が左右する、ルーチンの大切さ

アスリートの方が、通常のパフォーマンスを出すためには、心のあり方が非常に大切だと言える。 平常心になるため、ルーティーンは大切だろう。 技術を磨いても、精神と一致しなければ失敗する スポーツをやっているアスリートの人たちは、それこそ何度も何度も反復して練習をする事だろう。 何度も反復することで、脳は要らない回路を切断し...

TLIの東京行きはなぜ長くて短い

TLIの東京行きはなぜ長くて短い

TLIに東京まで行って帰ってくると不思議な感覚に襲われる。 東京までは大変長い道のりだけど、それほど疲れを感じない。 それほど充実している2日間と言えるのではないかなって思おう。 早朝出発して夜帰る一泊二日の旅 兵庫県の三田市と言う大阪や神戸のベットタウンに住んでいる私が東京に通うのは少し大変。 朝の10時に六本木に居...

TLIツナゲルライフインテグレーションはやり方と在り方のハーモニーが凄い

TLIツナゲルライフインテグレーションはやり方と在り方のハーモニーが凄い

TLIツナゲルライフインテグレーション講座第四講の二日目の体験記を書きました。 1日目の様子はこちらの記事から TLIツナゲルライフインテグレーション講座第四講私のプレゼン 書くにつれ気分が高揚してきて、最後の方がいい文章になっている気がする(自画自賛w) どこで、自分に目覚めるか、自分を見つけてあげるか。 大切な機会...

TLIツナゲルライフインテグレーション講座第四講私のプレゼン

TLIツナゲルライフインテグレーション講座第四講私のプレゼン

TLIツナゲルライフインテグレーション講座も早いもので第四講になりました。 TLIツナゲルライフインテグレーション講座では、毎回プレゼンテーションを行う事になっています。 自分の現状や、学んだことでの変化をプレゼンするわけです。 今回は未来をプレゼンします。 自分の好きや強み得意から自分のミッションを考える 自分は何を...

こんな英語教育はどうだろう?

こんな英語教育はどうだろう?

英語を小学校の過程に組み込む方向で進んでいる。 でも、今と同じ教育を小学校から始めても、脱落者を増やすだけだろう。 それで、いい点数を取ったとして、喋れる様になるとは思えない。 そこで、どんな英語教育がいいのか考えてみた。 興味を持っている事を話させる英語教育 使える英語を子供たちに教えるとしたら、私なら興味を持ってい...

この世に自分一人だと思っているあなたへ

この世に自分一人だと思っているあなたへ

自分と主義主張の違う人たちの中で暮らしていると孤独を感じるよね。 本当の孤独って何? 家族と一緒に住んでいて、友達もいっぱいいて、そんな人が孤独なんて、世間では考えないだろう。 都会にいて、1人で、周りに知り合いも居なくて・・・これが孤独だと言う人が多いと思う。 でも、孤独は、自分を理解してくれる人が居ない事。 自分の...

臆病ととるか慎重ととるかで個性は変わる

臆病ととるか慎重ととるかで個性は変わる

臆病と慎重。 どちらも同じ様な状態を表す言葉だと思うんです。 ところが、イメージはかなり違いますよね。 慎重だと、熟慮を重ねて検討して決定するイメージ。 一方、臆病だと考えもしないで、怖いからやらないってイメージですよね。 今日、エスカレーターに可愛い子供がいたんです。 2歳ぐらいかな。 エスカレーターが怖くて乗れない...

Zoomでおしゃべりしても幸せを感じられる凄さ

Zoomでおしゃべりしても幸せを感じられる凄さ

Zoomは距離を超えるツール。 東京に友達が増えて、会いたいんだけど会えない。 それだけじゃないか、今調子が悪くて、外出できないって時。 そんな時でも、ちょっとお話すれば元気になる時もあるよね。 だったら、オンラインで会おうよ! そんな時代がやってきている。 Zoomを使って5人で色々とおしゃべりしてみた Zoomを使...

スキーで言う、モーグルと基礎スキーの違い

スキーで言う、モーグルと基礎スキーの違い

オリンピックが始まって、スキー競技を見ている人も多いと思うんです。 モーグルの予選も終わり、ジャンプ競技も始まりましたね。 様々なタイプのスキーがあって、中にはオリンピック競技になっていないのに凄い競技者人口が多い競技もあるんです。 同じスポーツでも結構違うフリースタイルと基礎スキー スキーと一口に言っても結構幅広いス...

最近の投稿

More
Return Top