1月も100記事を投稿する事ができました!100blogs

1月も100記事を投稿する事ができました!100blogs

今月、1月も100記事を投稿する事ができました。 質より量より更新頻度! です。 1月は、文字数は1000文字に近い記事を結構かけました。 この調子でひと月100記事を継続していきたいと思います。 その先に、質の向上に注力していきたいと思っています。 2月は難関月です。 稼働日数が少ないので、効率よく書いていかないと間...

逆算手帳は夢への階段を小さく登りやすくして行く事だとZOOMセミナーで教わったこんかいは

逆算手帳は夢への階段を小さく登りやすくして行く事だとZOOMセミナーで教わったこんかいは

以前のセミナーから少し間が空いてしまったのですが、逆算手帖プランニングセミナーを受講しました。 今度も、前回同様Zoomで受講しました。 本当にZoomは便利です。 どうしても東京までセミナーを受けに行きにくいので助かります。 逆算手帳プランニングセミナー in Zoomでプランニングを教わりました 今回は、1 Yea...

フロー状態を意識することは高地トレーニングと同じ

フロー状態を意識することは高地トレーニングと同じ

マラソン選手が高地トレーニングを行います。 マラソンが強いアフリカの選手は、黒人だから強いのではなく、高地に生まれ育っているからって言われています。 幼い時から空気の薄いところで生活しているから、平地に来ると酸素濃度が高く、楽に走れる。 楽に走れるが大切ですよね。 苦しいと、タイムは伸びません。 常に負荷をかけ、本番は...

願い事は、少し遅れてやってくる

願い事は、少し遅れてやってくる

私が幼い時憧れていた暮らしを今しているような気がします。 でも願っている事は、少し遅れてやってきます。 少し遅れてやってくるってところがみそなんです。 この遅れ方は人それぞれ。 1年後か、5年後か、それこそ10年先かもしれません。 遅れてくる時、問題なのは人間の移ろいやすさ。 遅れてやってきた、以前願っていたことは、今...

 三十日詣でに行って運気を上げてきた

 三十日詣でに行って運気を上げてきた

本日は1月30日です。 30日なので、三十日詣でに行ってきました。 三十日詣では「神様とのおしゃべり」という本の中で勧められている引き寄せに大切なことです。 大きな神社に行くのではなく、近くの土地神さまにお参りしに行くのがいいと書かれています。 私の場合三十日詣でといっても、毎日天満宮に行っているので、三十日詣でである...

自分でフィルムを巻いていた頃の話

自分でフィルムを巻いていた頃の話

カメラ談義をしていたら昔の事を思い出しました。 高校時代、写真部として過ごしていた時代の話です。 カメラ談義をしていたら思い出した銀塩カメラ時代 昔は写真ってフィルムで撮影していたって知ってますか。 今では銀塩カメラと呼ばれているフィルムのカメラは、デジタルカメラの様にバシバシ撮ることはできませんでした。 だって、フィ...

空気感フォトグラファーなむさんフォトセッションを受けた

空気感フォトグラファーなむさんフォトセッションを受けた

空気感フォトグラファーの花村貴史さん通称「なむさん」に写真の事を基礎から教えて頂きました。 なむさんは、あやみんとお付き合いを始めたので、あやみんの家に来ていて、あやみんブログ会にも参加、フォトセッションを開催してもらったのです。 写真とは何かを基礎から分かりやすく解説 今回のなむさんのフォトセッションは、初心者の人に...

zoomを使ってあやみんブログ会に離れた場所から参加してもらったZoomで時空を超える!

zoomを使ってあやみんブログ会に離れた場所から参加してもらったZoomで時空を超える!

ZOOMは、Skypeよりも品質が高くて、細い回線でも繋ぐことができる事が特徴。 そんなオンライン会議を可能にするシステムです。 ZOOMを使って離れた所からブログ会に参加してもらった 今回のあやみんブログ会は、ZOOMを使って東京は長野県や名古屋からの参加をいただきました。 やっぱり、リアルで集まるのは最高ですが、集...

いつの間にか公開記事が200記事を超えていた件

いつの間にか公開記事が200記事を超えていた件

いつのまにか、記事数が200記事を超えていました。 今も続けていましが、もう一つのブログから心や健康などの記事を移転して始めたのが、 YamatoNaviってブログです。 大和は私の苗字です。 それに、日本って意味のヤマトも加味してYamatoNaviっていいかもって思ってつけました。 質より量より更新頻度 を合言葉に...

卒業証書を入れるつつと双眼鏡のレンズでカメラレンズを作った先輩の話も

卒業証書を入れるつつと双眼鏡のレンズでカメラレンズを作った先輩の話も

高校時代の尊敬する先輩の話。 高校時代、尊敬する先輩と出会いました。 写真部の一つ上の先輩で、その先輩の影響で写真部と同時に文芸部にも入る様になりました。 その先輩は、もちろん写真部なのでカメラを持っているのですが、私の高校の写真部は部費が少なく、部の備品のカメラやレンズはありませんでした。 隣の高校は部費で高そうな望...

最近の投稿

More
Return Top