Read Article

三十日詣でが出来ないので一日詣でに行ってきた

三十日詣でに行こうと思ったら、今月は30日がありません。

そこで、一日詣でに行く事にしました。

御賽銭は1000円にした

神さまとのおしゃべりの中で登場する三十日詣でのやり方には、300円以上をお賽銭にしろと書いてありました。

ただし、1万円を超えない事とも付け加えられていました。

1万円は流石にまだまだ躊躇するので、1,000円にすることにしたのです。

事情があって、しっかりと賽銭箱にねじ込まないと、上手く入らないので、グイッとねじこみました。

近くの天満宮の賽銭箱はお堂の中

実は、私の会社の近くにある天満宮はちょっと特殊なところに賽銭箱が有ります。

なんと、お堂の中にあるんです。

盗難防止だと思うのですが、なんとも御賽銭を入れにくい。

普段は硬貨を入れているので、上から狙って落とすのですが、紙幣はそうはいきませんよねw

だから、今回は手を突っ込んで、賽銭箱の中に入れました。

なんだか、泥棒してるみたいですよね。

神社ミッションは心に効く

神社ミッションとは、神社に行って、そこそこの金額を御賽銭にする事です。

お金は、何かの対価に支払うものです。

普通は、払ったら何らかの対価になるものがやって来るわけです。

ただ、神社に御賽銭をしても何も帰って来ませんよね。

だから、払った金額がいい事を連れてきてくれるわけです。

何倍にもなって帰って来る事もある。

いい人を連れてきてくれる場合もある。

御縁が深まる事もあるわけです。

これからも、覚えていたら三十日詣でに行きたいと思います。

忘れるんですよねw

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

最近の投稿

More
Return Top